スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

記憶は絶対生きている

仙台市民カード



昨日は探し物に半日を費やしてしまいました。


印鑑証明を取ろうと思ったら、
所定の場所に仙台市民カードがなく、
そういえば以前、
ハンコと市民カードを一緒にしておくのは、
防犯上よろしくないと考え、
カードだけどこかに寄せたのですが、
その「どこか」が全く思い出せないんです。


でもお蔭様で見つかりました。


「この際、徹底的に家探しだ!」と腹を決めて、
前から気になっていた部屋のあちこちを、
本格的に片付け始めたところ、
しばらくして「あそこはどうかしら?」
と、まだ探していなかった場所がふと浮かび、
引出しをあけてみたら、
封筒類の下の下の一番底のほうにありました!
ネット銀行のワンタイムパスワード端末などと共に、
ファスナーの付いた
『大事なもの収容袋』に入っていました。


この、「ふと浮かぶ」ってすごく大事ですよね。


「あ!」と明確に思い出せればいいのですが、
どう考えても思い出せない時は、
そのときに自分が取った行動をもう一度再現してやってみたり、
(頭の中でたどるのではなく、実際にその通りに動いてみる)
一端あきらめて、気になるところを片付けたり掃除したり。


とにかく「探し物」から一度心を離して、
実際に体や手足を動かして何かをやっていると、
「あ・・・そういえば・・・」とか、
「あそこはまだ探していなかったなぁ」など、
パっと突然、思い付きが浮かんで、
まさか、と思いながらそこを探してみると、
そこにあったりするわけです。


    *    *    *    *    *    *


最近個人的に確信するのは、
どんな記憶でも絶対に残っている!ということです。


無意識に行っている行動でも、癖や反射運動などではない、
何かを開けたり置いたりつかんだり、という
わずかでも意思や目的を伴う行動の履歴は、
100%どこかに必ず記録されていると思うんです。


でもそれは物事を覚えたり意識したりするのとは違うことなので、
そのため頭で考えてもアクセスできないと思うんですよね。


例えば家の中で携帯で友人と話しているときに、
宅配便が来て、携帯を持ったまま玄関に出て、
何の気なしに切った携帯を棚の花瓶の脇に置きました。
ところがそのあと立て続けに別な用事が発生して、
バタバタと対応したあとで気が付いてみたら、
「はっ!携帯がない!どこ?」
(私はこんなことがよくありますw)


そんなときでも「携帯を花瓶の脇に置いた」という行動は、
必ず脳のどこかに絶対に記憶されていると思うわけ。


その領域に近づいてその記憶を再生させるためには、
論理的に思考するのではなく、逆に頭を空にして、
実際にそのときと同じような行動をすることで、
しまわれていた記憶もそれに伴って再生される・・・
最近は探し物をするときにはそう意識し始めました。


全く同じじゃなくてもいいです。
体の動きで脳が思い出すためには、
類似行動でもいいと思います。


「そういえば・・・」


こんな思い付きやアイデアがふと浮かんでくるのは、
そんな時なんじゃないかなぁ。


    *    *    *    *    *    *


慌て者でそそっかしいので、
「あれがない」「これがない」と、
家の中を探し回る事がたまにある私ですが、
最近は、焦ったり急いだりしません。


心では忘れていても、脳は必ず覚えている!


固くそう信じて平常心を保ち、
(最悪見つからなくてもいいと開き直り頭のメモリを空ける)、
「探す」のではなく、
体や手足を動かしてなるべく紛失時と近い行動することで、
その記憶が持っているイメージに近づきそれが呼び出されて、
ピンポイントではなくても、あら不思議、
やがて必ずそれらしきヒントがふわっと浮かぶのよね。


今回はイメージとして封筒類が脳裏に浮かんだので、
しまうのならやっぱり引出しの中だよねぇ・・・と思い、
普段、大事なものを入れている段とは違う、
ガラクタモードの段のほうの中身を、
さほど期待もせずに念のため全部取り出してみたら、
あーーーーーーーーーーーーーーー!ありました!


そうそう、思い出しました。
パッと見ても大事なものが入っている事がわからないように、
わざとガラクタの一番下に隠したのでした^^
やっぱり「頭」より「感覚」ですよね。
ここまで見つからない時は、
論理的思考はあまり役に立たないかも。


家族に「見つかったよー。私って探し物の達人!」
と誇らしげに自慢したら、
「そもそもなくすな」と逆に怒られました。


はい。確かに・・・


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
管理人のホームページ
検索フォーム
プロフィール

笹ちゃん

Author:笹ちゃん
人材育成コンサルタント、プロコーチ、研修・講演講師 笹崎久美子の外部ブログ。
ホームページはこちらです。

カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。