スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それはアナタの使い方

このコーナーは、私と母(70代)の
ちょっとした言葉の受取り方の違いで、
生じる喜怒哀楽をシリーズ化して書いています。
今日はVol.04です。


DSC_0051t_w600.jpg



今日、階下から母が「久美ちゃーん」と大声で叫ぶので、
何かと思って尋ねたら、
「私の筆を干すやつ見なかった?二階にない?」とのこと。


うちの母は油絵が趣味ですが、
洗った筆をたまにピンチハンガーに挟んで、
で室内で乾燥させているんです。


「あぁ、あの靴下とか干すやつだよね?」と聞き返したら、
「そうじゃなくて、筆を干すやつ!!」と強硬に言ってくるので、
「だから商品としてはそういうことでしょ?」と言って、
ようやく両者の合意をみました(笑)
今回は割と最短でした(笑)


うちの母は、こちらはこういうことを言っているのよ、と、
必ずひとこと付け加えないと、噛み合わない時があるんですが、
この頃はこちらも賢くなってきて、分かり合うまでの時間が、
短縮されてきたように思います(*^-^*)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
管理人のホームページ
検索フォーム
プロフィール

笹ちゃん

Author:笹ちゃん
人材育成コンサルタント、プロコーチ、研修・講演講師 笹崎久美子の外部ブログ。
ホームページはこちらです。

カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。