スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人情報保護の研修をしました

シルバーセンターにて個人情報保護研修


今年の初仕事は、宮城県予防医学協会様で行った、
個人情報保護の研修でした。


お話をいただいたときに、その道の専門家でもない私が、
一体何をどう伝えればよいのだろう?と思いましたが、
今まで自分がやって来たことを現場目線で、
お伝えしようと決めたものです。


私の前職はプロバイダーのコールセンターですが、
お客様のデータベースがあり、
当然、個人情報取り扱い事業者です。


個人情報保護法はその在職時に施行されたものですので、
その後退職して独立し、一人で仕事を始めるようになった私には、
以後、他の職場で具体的にどういった運用がされているのかは、
あまりよくわかりません。


ですが今の仕事になって、色々なお仕事先をご訪問すると、
応接コーナーの片隅に履歴書が乗っていたり、
オフィスのPCに何かのパスワードが付箋で貼ってあったり、
前職でスタッフの皆さんに注意指導する立場であった私から見ると、
気になることがとても多いのです。


そして思ったんです。


今まで私たちが職場で面倒と感じながらも、
「そういうものなんだ」と渋々?ルールに従いやって来たことは、
一般の中小の企業さんではそれほど"当然のこと"でもなく、
ならば、そういった運用の一例をお話しするだけでも、
もしかしたら意識向上や啓もうにつながるのではないか?って。


専門家ではない私が述べるのも語弊があるかもしれませんが、
個人情報保護法は現場の一社員としての感覚からすると、
曖昧な法律だと思います。
(たぶん、法律とは元々そういうものなのだと思いますが)


一体何が法の適用される「個人情報」になるのかと言えば、
誰もが明確にそうだと思うもの以外は、すべてケースバイケース。
この場合はどうだろう?と思って調べてみても、
明確に言い切っている書籍や参考サイトなどはほとんどなく、
多くは「場合による」「…でしょう」みたいな書き方です。
読者へのアドバイスも、「こうしておくと無難です」とか、
「○○することをお勧めします」といった表現で、
白黒はっきりしていている感じが全然しません。


なので研修する側も受ける側も、
そこをすっきりさせたい気持ちについなりがちですが、
大切なのは法の解釈や、違反になるかならないかについて、
詳細に知ることではなく、
インシデントを出さないように受講者の皆さんの日々の行動が、
その日から変わることだと思うんですよね。
まずは現場目線であるべき、と思いました。


そう考えて、今回は、
法についての解説は思い切って大きく省き、
行動に焦点を当てた内容にしてみました。


これが皆さんからご好評をいただいたようで、
ますは一安心というのが今の気持ちかな。
そして「当たり前」という言葉の意味についても、
再考させられました。


前職での自分たちの「当たり前」と、
一般会社での「当たり前」とでは差があるときもあるということ。
物事を難しく考えないで、自分の中にある「当たり前」を、
お話しするだけでも、参考にしていただけるんだな、と思いました。


宮城県予防医学協会の皆さんは意識が高く、
熱心に耳を傾けていただき、
感想を送ってくださった方もいらっしゃいました。
感想をいただくのはうれしくてとても励みになるものですね。
ありがとうございました。


さて後半の午後の部は、
友人で仲良しの杉浦永子さん第一印象研究所)のマナー講座です。
時折ユーモアを交えながら、
キビキビとメリハリのある進行に、
会場は大盛り上がり。


内容も改めて参考になるところが多く、
私も一受講者として皆さんに混ざって、
表情や正対するお辞儀の練習などをしましたよ!


こういった研修を定期的に行うことで、
意識や行動が少しずつ変わり、
それがお客様の「利用してよかった」に、
日々つながるのだと感じました。


宮城県予防医学協会の皆様、
このたびは大変ありがとうございました。


研修開始時にアイスブレークで皆さんを沸かせる杉浦さん
アイスブレークで皆さんを沸かせる杉浦さん



<番外編>
前職をご存じない方にとっては、
私はコーチングやコミュニケーションや、
電話応対を教えに来るおばちゃん?先生なのですが、
以前の仕事柄、インターネットやPCには、
ある程度の知識があるので、
訪問先のオフィスでパスワードや、
PC作業などが目に入ってしまうと、
それが何なのか、今何をやっているのかなど、
だいたい察しが付くときがあります。
装置を見て、「ここは光のマンションタイプか~」
などと思うときも有りますしね^^


なので、「外部の人」を甘く見ちゃちゃダメだと思います。
その人がどんなスキルを持っているかは、
見かけやイメージだけではわからないんですよね。


これが唯一、当日話し忘れた事柄、かな^^






関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
管理人のホームページ
検索フォーム
プロフィール

笹ちゃん

Author:笹ちゃん
人材育成コンサルタント、プロコーチ、研修・講演講師 笹崎久美子の外部ブログ。
ホームページはこちらです。

カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。