スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明るく爆笑した母

akaruku_bakusyo_haha.jpgのサムネール画像

母ネタ三連発です。
(そういえば母の日も近いですね。)

 

私は白髪染めを使っています。
髪質なのか若いころから白髪があって増え始め染めるのも早かったのですが、
母も同じだったようです。
(長男も私達に似て20代なのに白髪があります。)

 

同じ方はおわかりだと思いますけど髪の分け目の白髪って、
10日も経つとすぐに目立ってくるんですよね。
白髪というよりも、髪が薄くなっているように見えてしまうんです。
でも白髪染めは髪にすごくよくないって聞いているし、
そうそうしょっちゅう染めるのもどんなもんかな~って。

 

なので最近は母と二人で無添加で体にやさしいらしい、
利尻昆布ヘアカラートリートメントを通販で共同購入して、
ただいま二人で模索中なのです。
(といっても、いったい何が「無添加」なのかよくわかりませんが^^)

 

うちの母のお勧めは白髪隠しのカラースプレーです。
白髪の話になると必ず「使ったら?」と言ってきます。

 

だがしかし、私の白髪は母ほどではありませんし、
そそっかしいので周りに付けてしまったり、
講師のセオリーに素直に従って(笑)「明る色の服」をよく着るので、
外出前に服などについてしまったら…と思うとあまり気乗りしません。
なので毎回、「今はまだいいかな」と使わない意思表示をしているのですが、
それにしてもうちの母、すごくしつこいんです。負けないんです。

 

髪の話題が出るとふた言目には、
「スプレーいいから、使ってみたら?」と何度も言うので、
少々うんざりしていたところ、なんと今日は「見て、見て、ちょっと見ていて♪」と、
自室からいそいそと現物を持ち出して、手鏡で私の前で実演。

 

いや、「いい」って言っているのに、ほんっとしつこいな、と思って、
思わずひとこと。

 

「そんなに私に使わせたいわけ(笑)?」

 

「いや、そういうわけではないけどさ。。。
ほら、見てみて?こうやってこうやるだけで…」

 

「わかるけど、私、今は困ってないよ~」と言いつつ微妙にスルー、無視。
そのまま洗面所で歯を磨いていると台所から母の大爆笑?どしたの?

 

「いやホントにさ、あんたが「使わない」って言っているのに、
なんで私こうしつこく勧めるんだろうと思って。
自分で考えたらあんまりおかしくて、いやー涙出てきた。
あんたがこれを買ったって、自分は一銭の得にもならないのに、
一体私、何やってんだろうと思ったら可笑しくて可笑しくて!
あー出かけるのに化粧崩れる~あははははは!」

 

つられて私も大爆笑しました。
で・す・よ・ね~!!

 

でもいいですね~自覚したんですから(笑)あはは。
若い頃なら、「使わないって言ってるでしょ!」「心配して言っているのに!」
と正面衝突したかもしれませんが、今はそんなことは全然ありません。

 

もしかしたら、「私に使ってほしいのね?」とフィードバックするような言い方が、
今日はうまくヒットしたのかな~?などと思ったりしつつ、
朝から笑顔で出かけて行った母を、温かい気持ちで見送りました。

 

 

 

 

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
管理人のホームページ
検索フォーム
プロフィール

笹ちゃん

Author:笹ちゃん
人材育成コンサルタント、プロコーチ、研修・講演講師 笹崎久美子の外部ブログ。
ホームページはこちらです。

カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。