スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆青森:照れない、辞さない、躊躇しない

aomori_0420_w400.jpg

今日は青森市内研修の二日目でした。
会場ごとに個々に要望があるので、
仙台を出る時にはあまり細かい準備はせずに来た私でしたが、
弘前、青森、青森、とこちらで3日間研修を進めるうちに、
なんとなく概要も固まって来ました。
・コミュニケーションとしてのビジネスマナー
・面接対策講座
・来客と電話応対の基礎
大きく分けてこの3つ、そんな感じでしょうか。

 

今日は午後の半ばまで面接対策をやって、
最後の皆さんにはビジネスマナーをやりました。

 

前にも書きましたが、
マナーと言うのは人と接する時のマニュアル的な決まりではなく、
相手への思いやりであり敬意であり状況判断であると思います。

 

今日は指名されて人前で話す時の姿勢や視線などにも触れたのですが、
その前に大事なことは、照れない、辞さない、躊躇しない事だと思います。

 

研修でも非常によくあるのですが、
指名して意見や感想を求めた時に、
「えーっ!うそー!いやだー、ちょっとどうしよう!えー!」
となかなか立ってくれなかったり、
「実際に前に出てやってみてください」とお願いしても、
「無理無理無理無理!できない、絶対に無理、できません!やりません!」
と固く固辞される場合があります。

 

気持ちはすごくわかります。
だって私もそうだったから(笑)
うまくできないと嫌だし、上からの指摘や注意が怖いし、
恥ずかしいし照れもあるし、
あと、周囲から笑いを取りたい気持ちもちょっとあったりしてね^^

 

で、確かに周りの人達からも笑いが起こって、
雰囲気は決して悪くないのですが、
講師の立場に立ってみると、
流れが中断しますし、その方の対応に少し時間が取られますし、
それに客観的に見て、あまり見栄えの良い行動ではないんですよね。

 

むしろ自信がなくても不安があっても、
ハイとすぐに返事をしてすかさず立ちあがり、
真摯に与えられた課題をこなすほうが潔くて、
(たとえうまくできなくても)
好感度やその人への印象がアップします。
これは外側から見ないとなかなかわからないんですよね。

 

また躊躇している時間が長いと、
それだけ進捗に影響が出てきますし、
周りの皆さんも(笑ってはいますが)待たされている感覚があるんです。

 

前回、人数が多かったため終了時刻がお昼を少し回ってしまい、
休憩時間が減る事に異を唱えた方がいらっしゃったのですが、
きちんと時間内に終わるためには、
実は受講される皆さん自身も全体の進捗のことを考えて、
ワークをテキパキとこなしていただく必要があるんですよね。

 

そうか、それは最初に私が意識付けをして、
皆さんにきちんと協力を仰がないとダメなんだよな。。。

 

なので今日は最初にお願いをしてみました。
「皆さん、定時に帰りたいですよね?」「はーい」
「研修が長引くのは嫌ですよね~?」「はーい」
じゃね、今日は色々なワークを用意していますが、
ひとつひとつを手早く進めて行かないと、
やっぱり時間が延びちゃうんです。
だからXX時XX分にジャストで終了するためにも、
テキパキと進めてくださいね。
時間で終われるかどうかは皆さんにかかっているんですよ~?
などと注意喚起をしてみました。

 

そしてその流れの中で、対外的な場でも、
指名されたときにいつまでも照れたり固辞したり躊躇していたりすると、
相手の方の印象が悪くなると同時に、他の皆さんに迷惑をかけてしまいます。
なのでそれも大きな意味ではマナー違反かもしれませんよ、と解説。

 

    *    *    *    *    *    *

 

自分の考えを述べたり、人前に出ることが、
とても苦手な方は確かにいらっしゃいます。
人には様々なヒストリーがあって、
何がその方の心の傷に触れてしまうかわからないので、
固辞される方には私も非常に気を遣うのですが、
そこまでじゃない方は、今一度考えてみてくださいね。

 

少し辛口の意見になりますが、
自信がないから、うまくできないから、恥ずかしいから、
「だからやらない」というのは、
実は何をも指し置いて自分を最優先にしているという事を。
見方によっては他の人の気持ちよりも、
自分の気持ちのほうを大切にしているということでもあるんです。

 

だからカッコ良く見えないし、清々しく感じられないし、
他の方からの評価が上がらないんですよね。

 

今回の一連の研修は、
普段と異なり就職支援を目的にした研修ですので、
自分を相手にどう見せて行くか?も課題の一つになります。
自分を変えて行くひとつのヒントとして、
今日は「照れない、辞さない、躊躇しない」をテーマに、
書いてみました。

 

本日受講の皆さんは、主旨を大変よく理解してくれて、
頑張って即答し、頑張って人前に出てくれました。
そして皆さんのお陰で研修は非常にスムーズに進み、
めでたく?定刻に余裕で終了する事ができました!

 

皆さん、本当にありがとうございました。
皆さん、カッコよかったよ!
ご協力に感謝します!

 

 

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
管理人のホームページ
検索フォーム
プロフィール

笹ちゃん

Author:笹ちゃん
人材育成コンサルタント、プロコーチ、研修・講演講師 笹崎久美子の外部ブログ。
ホームページはこちらです。

カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。