スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

◆観光ボランティアさんの研修でした(2)

yone_leaf.jpg

 

先週はある町の観光ボランティアガイドさんの研修でした。

 

さほど詳しくはありませんが、私は歴史が好きです。
いにしえの出来事や経緯、武将のエピソードなどは、
今に通じるものがあり、深く共鳴したりなるほどと思ったり、
自分の心を動かした事柄は誰かに伝えたくなります。

 

また、何もご存じない方に自分の知識を披露して頷いていただくのは、
それなりに心地のいい行動でもあり、話者を幸せな気持ちにします。

 

ですが、そこにこだわりを持ってしまうとお話のバランスが悪くなるので、
皆さんの関心の度合いや表情を見ながら、
いつも行きすぎないように気をつけているのですが、
これがなかなかね^^

 

研修ではそんな自分の経験も踏まえて、
「お客様の聞きたい話をお客様の望むスタイルで」話すことにポイントを置いて、
ロープレも取り入れながら進めてみました。

 

参加者の方は(たぶん)私よりも人生の先輩達だと思うのですが、
積極的な発言やご指摘に、新鮮な感動を覚えます。
これは、若い方の多い研修ではあまりないことなんです。

 

働きかけると反応があるって講師としては非常にうれしいことです。
そんな皆さんと共有した2時間は、
とても楽しく充実した時間でした。
皆さん、本当にありがとうございました!

 

写真は参加者の一人、Yさんからいただいた葉っぱの名刺です。
いつも木の葉に連絡先を書いて、
名刺代わりに持ち歩いていらっしゃるそうです。素敵ですね。

 

Yさんは研修中の自己紹介ワークで、
「植物キチガイのYです」と語って、場の空気を和ませてくださったのですが、
自己紹介では、オンリーワンの事実ってすごく大事なんですよね。

 

ほかにも、初日に真っ先に名刺交換に来て下さったSさん、
「話が苦手」とおっしゃいますが実は口調が穏やかで説明の上手いTさん、
終了後に会場内の図書館でお世話になったOさんなど、
小さな出会いと皆さんのお気持ちが、
私を暖かい気持ちにさせてくださいました。

 

ここでお一人お一人ご紹介できないのが残念ですが、
皆さんとの出会いに感謝して、
できれば再会の日を心待ちにしている私です。

 

このたびはどうもありがとうございました。
役場のOさん、Sさん、Yさん、A課長に、
この場をお借りしてお礼を申し上げます。

 

    *    *    *    *    *    *

 

余談ですが、私の夫の出身は北海道です。
ですがそのお父さんのそのまたお父さんの出身は、
今回研修をさせていただいた某町です。

 

宮城県から北海道に渡った人達がいた事実、
その血縁やツテを頼って北海道に移住した方がいること。
そういったことにあらためて気づかされるいい機会になりました。

 

これも何かのご縁ですね。
そう、私の苗字ってその町に多い苗字なんです。
(というか、その町にしかほとんどいない?)

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
管理人のホームページ
検索フォーム
プロフィール

笹ちゃん

Author:笹ちゃん
人材育成コンサルタント、プロコーチ、研修・講演講師 笹崎久美子の外部ブログ。
ホームページはこちらです。

カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。