スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノックは4回

 

door.jpg

正式なマナーでは入室時のドアのノックは4回(4回以上)が正しいのだそうです。
http://www.e-kyoto.net/colum/sonoyama/sono36.htm

 

これはマナー研修や同様のセミナーなどに参加するとよく言われる事で、
私達がよくやってしまいがちな2回のノックは、
「トイレノック」と言って、本来お手洗いで使う回数なのだそうです。

 

それを最初に私に教えてくれたのが、
マナー/接遇講師でコーチ仲間のあんこちゃんなのですが、
「なるほど、そうなのか!」と思った私は、
早速次の日から実践し始めました。

 

それは、あんこちゃんから、
「2回のノックで室内に入って来る人がいると、
あぁ、この人は知らない人なんだなぁ、と思う。」という言葉を聞いたからでもあり、
DiSCでいうと「i」、常に「称賛」を無意識に自己ニーズとして生きている私としては、
「称賛」の対極にある行動にはそこそこ敏感で、
そういうセリフに弱かったりするのですね(笑)

 

ところが。

 

常に意識してすっかり習慣化してしまったせい?なのか、
最近の私は無意識にトイレでも4回ノックしてしまうのです(爆)

 

昨日も居酒屋さんのトイレで、なーんにも考えずに4回ノックして、
思わず自分で、おっとっとっと…と受けてしまいました。

 

がはは、ちょっと!
これってシチュエーションを念頭に置いて配慮するのでなく、
取りあえず、「ノックは4回だぞ?」というキャッチフレーズで、
強力なかつストレートなインプットをしているってことですよね(笑)
(そう、アタシって単純なのかも~♪)

 

でも想像してみてください。

 

トイレで次の訪問者に4回ノックされたらどう思うでしょう?
「コン、コン」ではなく、「コン、コン、コン、コン」でっせ?

 

いかにも、「てめー、何やってんだ、早く出ろよぉ!」と言わんばかりで、
微妙に失礼ですよね~!
いやはや、間違って身についてしまった習慣というのは恐ろしい?ものです(笑)

 

それなのに癖でついやっちゃう自分に思わず苦笑の毎日でごさいます。
うーん、次はこれを修正せねば…^^

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
管理人のホームページ
検索フォーム
プロフィール

笹ちゃん

Author:笹ちゃん
人材育成コンサルタント、プロコーチ、研修・講演講師 笹崎久美子の外部ブログ。
ホームページはこちらです。

カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。