スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コーチング/フィードバックを使ってみよう

 

feedback_wo_tsukatte_miyou.gif

コーチングでは、相手の現状や見た目、雰囲気などを、
適切に相手に伝えるために、フィードバックというスキルを使います。

 

フィードバックというのは元々は電気回路などでよく使われる用語で、
ある出力の結果を出力元に返して次の出力に反映(調整)させる事ですが、
例えばエアコンで温度センターの数値がフィードバックされて、
設定温度になるように出力の調整がされるなど、
日常的にとてもよく使われている仕組みの事です。

 

機械的な話に限らず、現状を認知してその後の行動を変えるという意味では、
飛んできたボールをよけるのもフィードバックだし、
腕に止まった蚊を見て叩くのもフィードバックだし、
相手の不機嫌そうな態度を感じて、
早々にその話題を切り上げるのもフィードバックですよね。

 

あるいは、売上落ち込みで新たな戦略を練って実行したり、
定例行事やイベントの反省会などもフィードバックになると思います。

 

自分の目で見てわかる事や、
自分できちんと自覚していることなら問題ありませんが、
人は自分に対して客観的になれる時とそうでない時があるので、
他人に指摘されて驚いたり、自分とは違う価値観に気がついたり、
そういった事は私もよくあります。

 

フィードバックのポイントは、見たまま感じたままの事実だけを、
タイムリーに短く具体的に、そして感情を込めずに相手に伝える事ですが、
日常会話では意識しないとなかなか使えないスキルだと思います。

 

一例をあげると、何か気になる事があって仕事でミスした人には、
「もっとしっかりして」「注意したほうがいいよ」などと声掛けしますが、
実は、「もっとしっかりして」は指示・命令であり、
「注意したほうがいいよ」は助言です。
しかもどちらにも、言う側の要望(感情)が入っているので、
相手にブロックされやすく、これはいずれもフィードバックではありません。

 

この場合のフィードバックは、「今日は集中してない感じが(私は)するよ?」などと、
自分が感じた事実だけを、"私"を主語にして伝えることなんです。
それだけでいいんです。

 

すると相手はハッとして、
「確かに今日はぼんやりと他の事ばかり考えていたかも」と思い、
気持ちを切り替えたりするんですよね。
つまり相手から感情や要望ではなく、
事実を情報として受け取ることで、
自分の次の行動を主体的に修正しやすくなるわけです。

 

なので、フィードバックは、指示・命令や助言よりも、
効果が大きいときがあります。
事実だけを伝えて、その後の行動の選択権を相手にゆだねると、
相手は自分の意思で自主的に行動を変えようと思うんです。

 

    *    *    *    *    *    *

 

さて、今日の朝食時に夫とそういったテーマで話をしていたところ、
夫から、「そう言えば俺の会社に、何かと前の会社の話ばかり出して、
仕事上の指示に対して、絶対に『はい』と言わない人がいるんだよね。」
という話題が出ました。

 

「だから、俺も他の人もその人にはずっと腹が立っていて、
色々な人に、『前の会社は前の会社、今はこれがルールだから』と言ったり、
俺もつい、『その話はわかったから』とか、『まず、それはいいから』とか、
あまりにカチンと来るときには、『やれと言ったら、やってください!』と言ったり、
それでも直らないんだよなぁ…」

 

「うんだから、そういうときこそフィードバックを使うのも方法だよ?」

 

「どんな風に?」

 

「○○さんはこちらの指示に対して一度も『はい』と言いませんね、とか、
前の会社ではこうだったというお話が多くてやりにくい感じがします、とか?」

 

「なるほど…」

 

「みんな要望や指示や命令だけは感情的に伝えるけど、
その人に感じている事実を冷静にきちんと伝えていないので、
だからなかなか気がつかないんじゃないの?
みんなが嫌に感じている人なら、なおさら苛立った言い方にもなっちゃうしね。」

 

「あ、そうか。そう言えば、○○さんにはこう感じています、なんて
確かに誰も一度も言った事ないかもなぁ…、やってみようかな、それ。」

 

「うん、やってみたら?」

 

会話はこんな感じで終わりました。

 

どんな職場でも、一緒に仕事をしにくい人がいますが、
私達は案外、一番大事な事をやっていないのかもしれません。
フィードバックから発展させて、今日はそんな事を思いました。




関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
管理人のホームページ
検索フォーム
プロフィール

笹ちゃん

Author:笹ちゃん
人材育成コンサルタント、プロコーチ、研修・講演講師 笹崎久美子の外部ブログ。
ホームページはこちらです。

カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。