スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

親子の不仲は認知の差?


oyako_no_hunaka_wa.jpg

先日の日記で私は、「昔は母親と仲が悪かった」と書きました。

 

今は仲良しで笑顔の絶えない親子なのですが、
それでもやはりたまに、「え…?」と思う事があります(笑)
思うに、以前に私と母の仲がよろしくなかったのは、
それぞれの言葉の捉え方の差にあったと思います。

 

実は今朝、台所シンクの排水口にたまった生ごみを捨てていたら、
「やっとやってくれたのね。
久美子が全然捨ててくれないからいつも私がやっていたんだからね。」
と、その母から言われたんですよね。

 

え?それについては少々不服がある私^^
生ゴミが溜まると詰まって排水が悪くなるので、
結構マメにやっているつもりです。
なのに、「全然やらない」って、どういうこと?

 

すると母は、私が生ごみを片付けて新しいネットをセットするのを見て、
「ほら、やっぱりやっていないじゃない!」と、
勝ち誇ったように言うんですよね(笑)

 

よくよく尋ねてみると、彼女は、
「ゴミを捨ててネットを交換するだけで、カゴは洗っていない!」
と、言いたかったんですよね。
あはは、それならわかる。
それだったら、確かに毎回やっているわけではありません。
今日のように忙しい朝は、そこまで手が回りません。

 

「だったら、お母さんが思っている私の"やっていない事"は、
『生ごみを捨てていない』のではなく、
『排水口のカゴを洗ってない』ということだよね?
(ニコニコ☆、穏やかに~♪穏やかに~♪(笑))
そう言われたら、私もすぐに認めると思うんだけど?」
と、かる~く突っ込みを入れたところ、
彼女にとっては 「そこまでが『生ごみを捨てる』という意味」で、
そんなのは[屁理屈]なのだそうです^^

 

会話における相手の言葉の認知には個人差があります。

 

「生ごみを捨てていない!」と言われれば、
私は「捨てる」という行為についてだけ考えるため、
「それなら、やっている」と思うし、
まさか相手の不満が、「カゴを洗わない」という部分にあるなんて、
思いもよりません。

 

だからもし自分が他人に同じ指摘をするなら、
「最近、カゴまで洗っている?」「この頃カゴが汚れているよ?」などと、
「カゴ」という言葉をきちんと出して対象を明示すると思うんです。

 

それはもしかしたら、電話ユーザーサポートという仕事をしてきて、
曖昧さを排除する言い方が、
自然に身に付いてしまったからかもしれません。
お客様に「パソコンは今使えますか?」と聞くよりも、
「お手元のパソコンには電源が入っていますか?」
「今、インターネットはご覧いただけますか?」と尋ねたほうが、
こちらの知りたい回答を的確に素早く得られるからです。
そして、行き違いが起こらないからです。


(私だったら、「生ごみ捨ててない」なんて、絶対に言わないけどなぁ)

 

そう思っても、こればっかりは、
個人差による部分も大きいそうです。
言葉に対する認知や感受性の度合いは、
親子関係にも大きく影響してくるのかもしれません。

 

どちらがよいとか悪いのお話ではなく、
[二者間の感受性に大きな差がある] のが、
ストレスのない意思の疎通をはばんでいるのだと思います。

 

さて、私の友人達の中にも、
両親のどちらかと仲が悪かった!という人が何人かいるのですが、
話を聞いてみると、やはり我が家と同じように、
認知の感覚が異なる場合が多いようです。

 

人と人がうまくいかない事に関しては、
よく、「価値観が違う」「考え方が違う」などと言いますが、
その土台になっているものは、
持って生まれた何かの資質の根本的な差なのかもしれませんね。

 

私は様々な勉強をきっかけに、
そういう科学的な?解釈をし始めて納得し、
以後の私は母の話のクセや特徴を理解して、
「なるほど!」と思いながら対応しているうちに、
段々仲がよくなりました!

 

もし今、ご両親との不仲に悩んでいる方がいらっしゃるのであれば、
ひとつのヒントとして、ご参考になさってくださいね。

 

今日は46年ぶりの皆既日食です。
茶の間で母が実況中継のTVを見ています。
ではそろそろ混ざってお茶でもしてきます!

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
管理人のホームページ
検索フォーム
プロフィール

笹ちゃん

Author:笹ちゃん
人材育成コンサルタント、プロコーチ、研修・講演講師 笹崎久美子の外部ブログ。
ホームページはこちらです。

カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。