スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【笹ちゃん通信004】2/2号「そう思ってしまっている」

※このメールは私の講座開催日の締め切りに合わせて、
私の友人・知人・お取引先様、
そして過去に過去に名刺を交換させていただいた方に、
BCCでお送りしています。

###########

こんばんは。笹ちゃん通信2/24号です。
今日はイチローの言葉からのピックアップです。

===========
『そう思わないようにする』というなら、
『そう思ってしまっている』ということです。
===========

これはイチロー選手が2004年8月、200本安打にあと一本となった時、
「そのことを意識しますか?」聞かれたときに回答した答えです。

「あと一本」だと思わないようにするというのなら、
それはつまりその時点ですでに「あと一本」を、
意識してしまっている…ということになります。

これは「イチロー選手の言葉に学ぶセルフ・コーチング」
という本から抜粋しての引用ですが、
皆さんは、たとえば「りんごを思い浮かべるな」と言われたらどうでしょう?

たぶんほとんどの方が、
真っ先にりんごを思い浮かべてしまったのではないでしょうか?
この場合、人はまず、りんごを一度思い浮かべてから、
それを否定するという作業に入るのだそうです。

そうすると「○○しない」と強く自分に言い聞かせることは、
逆にそれを強く意識させ、
「ケーキを食べない」と思えば思うほどケーキが食べたくなり、
「タバコを吸わない」と思えば思うほどタバコを吸いたくなるのだそうです。
なるほど~!!!

本では昨年の日本プロゴルフ選手権で期待されたにもかかわらず、
予選落ちしてしまった石川遼選手についても触れています。

著者は、石川選手がある大会への抱負を聞かれて、
「去年の自分に勝つことは難しいと思いますが、
負けないようなゴルフをしたいですね」と答えた内容が、
”一見前向きでも実はすべてが否定の言葉”と書いています。
なるほど~確かに。

石川選手は昨年の後半には好調を取り戻したので、
何かを機に変容があったのかもしれませんね。
(自分自身が変わることを”主体の変容”と言います)

コーチングでは「答えはあなたの中にある」という言い方をよくしますが、
すでに思っている事は、実はあなたが無意識に導き出している結論であり、
それを恐れるがためにドキドキしたり不安を感じたり、
平常心が保てなくなって余計に失敗してしまうように思われます。

コーチングではビジュアライズといって、
自分がどうありたいか?自分がどうなりたいか?を強くイメージして、
自然に人をそこに向かわせるスキルがあります。

○○だったらどうしよう…ではなく、
たまにはうまくいっている自分をウヒヒヒとひそかに想像して、
念願かなって成功したあかつきには、
「ざまーみろ!」のひとことでも、
言ってみている自分を想像してみるのも、
案外願ったことへの近道かもしれませんね!

今日は「そう思ってしまっている」というお話でした。

===========
2/2(月)はDiSC「自己分析と他者理解のためのセミナー」を行います。
今回は土日をはさむため、明日1/30をお申し込みの締め切りとさせていただきます。
明日締め切りのセミナーは2/2(月)/アエル6階セミナールーム1A/18:45~21:45/\13,000です。
同講座の次の会は2/2(月)です。3月には実践コーチング講座のほうも予定しております。
===========

それではまた!
http://www.what.is.yourvision.jp/diary/


────────────
◆コーチングで組織力UP!
◆コーチングで達成力UP!
◆コーチングで個人力UP!

人と組織の再生マジック!
「ワッツ・ビジョン」
   笹 崎 久 美 子
────────────

☆☆☆【笹ちゃん通信】(手作り&手送信です)を購読したい方は…





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
管理人のホームページ
検索フォーム
プロフィール

笹ちゃん

Author:笹ちゃん
人材育成コンサルタント、プロコーチ、研修・講演講師 笹崎久美子の外部ブログ。
ホームページはこちらです。

カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。