スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

承認チェック

自分で書いたメール(特に返信!)を読み直して、
あららら…と苦笑してしまうことがあります。

 

自分の言いたいことばかり言って、
相手の言い分も認めるYesや納得・共感を明確に示していなかったり、
反論をいかに上手に伝えるか?に巧妙なエネルギーを注ぎすぎていて、
せっかくの心からの助言に対して、
感謝やお礼の言葉がほとんどなかったり…

 

だいたいそういうときは、忙しかったり疲れていたり、

shonin_check.jpg
ほかの何かに過度に集中しているときなんですよね!

 

コーチを名乗っている限りは、
"承認"(相手の存在や言い分を認め肯定し感謝すること)の
重要性を十分わかっているわけで、
それがストンと抜け落ちているときは、
早々に気が付いて立て直しや軌道修正をしないとね!

 

私はこれを、自分で「承認チェック」と呼んでいるのですが、
慌ただしいとそれさえも抜けてしまうので、
抜けない仕組みを考えないとな~。
※メールを送る前に何かの警告を出すようにするとか?(笑)

 

ちなみに他にも抜け落ちていたことに最近気が付いたのが、
●帰宅時に靴を"磨いてから"しまう
●玄関のドアを開けると同時に明るく元気に「ただいま!」と言う
●マメな生ごみやプラごみの戸外ポリバケツへの移動
です。
気が付いたら、最近これをやってませんでした。

 

特に「ただいま」のあいさつは、
意識しないとすぐに元に戻っちゃうんですよね。

 

【元に戻るとは?】
→玄関の扉は黙ってあける
→玄関の扉を黙って締める
→黙って靴を脱ぐ
→黙って茶の間の扉をあける
→家族と顔を合わせた時に初めて「ただいま」と告げる
→なので誰もいないときは終始無言(笑)

 

皆さんはそんな自分のチェック項目がありますか?

 

でも、たいていの場合、
「はっ!最近やってない!」と気が付くときは、
すでにひと山越えて復旧モードに入っているときなんですよね~
なのでなかなかうまくいかない(笑)!!

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
管理人のホームページ
検索フォーム
プロフィール

笹ちゃん

Author:笹ちゃん
人材育成コンサルタント、プロコーチ、研修・講演講師 笹崎久美子の外部ブログ。
ホームページはこちらです。

カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。