スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モーニングセミナーで講師しました

 

sakura2.jpg

 

 

 

 


 

2009年4月1日、さくら倫理法人会のモーニングセミナーで講師をしました。
会場は船岡駅前にあるホテル原田inさくら。
タイトルは「質問の達人は成功の鍵」と題して、
コーチングスキルの中から「質問」をピックアップして、
ゲーム感覚でコーチとクライアントを体験していただきました。


実はこれ、
3月に高校生向けにキャリアセミナーでやった内容の大人版で、
家族に言いたいこと(主に日々の不満)を言いたいままに伝えるのと、
依頼も助言も否定も批判もせずに、
(コーチングでいう”ニュートラルの状態”)
質問を使って会話するのとで、
前者と後者の"言われたほう"の、
感覚とやる気の違いを体感してもらうものですが、
ペアワークでは会場が大いに盛り上がり、
皆さんの反応のよさと熱気を感じました。
朝から一仕事させてしまい、申し訳ありません(笑)

 

テーマの「家族」をここで変更しなかったのには理由があり、
短い時間を有効に生かすためには、
思いつきやすくて活気の?出る内容の軽い題材が適していることと、
経営者の皆さん同志にご自身の仕事に関するテーマをお願いすると、
日常会話になって本題からはずれてしまう可能性があるため^^
「今回の経験を応用させて、次はお仕事でも使ってみてくださいね」
という流れにしてみました。本当はもっと時間があればいいんだけど…

 

皆さんからは、「参考になった」「とても楽しかった」という感想をいただき、
私も皆さんの笑顔を見ることができてとても幸せでした。

 

画像は固定で据えたマイビデオカメラからのスナップショットですが、
実際には演台から下りて客席側に何度も入って行ったため、
あとから見てみてると、半分以上は講師…映ってませんね(笑)

 

また、こうやってビデオ撮りしてみると自分だけの反省点がいくつかあり、
姿勢、手の位置、妙な手癖足癖(笑)も気になるし、
内容的にも、ポイントのまとめとして、
要所要所でクサビを打ち込んでいく作業が、
もうちょっとあってもよかったかな?と思います。
そのためには、雑談のボリュームをもう少し抑えて、
早々に切り上げることかな。次回にぜひ生かしてみましょう!

 

限られた50分という短い時間の中で、
何をどのようなバランスで伝えていくのか?
高校生向けキャリアセミナーを含めると、
この内容でやるのは6回目なのですが、
今以上にいいものにして、
コーチングの効果と面白さを、
たくさんの方に手軽に体験して欲しいと思います。

 

※下の写真は、仙台からわざわざ駆けつけてくれた、
松島チサンカントリークラブの佐藤知子さん(右)と私。
ほかにもササガワさん、五橋整骨院 院長の石川晴輝さん、フジオさん、タカハシさん、
ミヤウチさん、マツウラさん、遠いところを本当にありがとうございました。
(↑にお名前が未掲載の方がいたらぜひご一報くださいね!)
(先ほどいただいた佐藤知子さんからのメッセージ!
松島チサンカントリークラブのご予約は090-2793-1927佐藤まで
→だそうです。さすがだ(笑)!)

s.tomo.JPG

 

 

 

 

 

 

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
管理人のホームページ
検索フォーム
プロフィール

笹ちゃん

Author:笹ちゃん
人材育成コンサルタント、プロコーチ、研修・講演講師 笹崎久美子の外部ブログ。
ホームページはこちらです。

カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。