スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

挨拶と習慣

 

aisatsu_no_syukan.jpg

 

仙台でコーチングと研修講師の仕事をしている笹崎久美子です。

 

ゴミを出しに行ったときにご近所の人に会うと、
知っている方でもそうでない方でも「おはようございます」と挨拶をするのですが、
若い人には結構びっくりされるんですよね、見知った人でないと。

 

ところが年配の方は全然平気。当たり前。
「おはようございます」と言えば「おはようございます」と、
見知らぬ人でも普通に返してくれます。

 

同じ集積場にゴミ袋を持って来るのですから、
ご近所であることに間違いはないわけだし、
そうでなくとも私などは、
無言のまま至近距離まで近付いたり、
近い間隔ですれ違うのはどうも居心地が悪いので、
銀行のATMなどで次の人と入れ替わるときなども、
挨拶せずにはいられない性分があります。

 

若い人はきっとその逆なんだろうなぁ。
近くに居てもそばに立っても、
他人同士を保つ暗黙の了解ができているのかもしれませんね。
でもその感覚も自分にないわけではないのですごくわかります。
どこに居ても、エレベーターと同じ感覚ということですよね。

 

挨拶とか返事とか、色々な本でも取り上げられて、
したほうがいいし効果があると書いてあるのですが、
ではなぜ?なんのために?と問われると、
誰も明確に答えられないので、
教育やスポーツ指導の現場などでない限り、
一般社会ではなかなか他の人に指摘することができないし、
できていない人がいて周囲が違和感を感じていても、
それをご本人にきちんと伝える人がいなかったりします。

 

また、それが組織の活性化に不可欠だとしても、
活気があって動的な職場を性格的に好まない方も実はいらっしゃいます。
なので、組織の活性化やチームワークのためにそれが必要と言ったところで、
根本が合っていなければ、必要性の感じ方も人それぞれです。
今のように価値観が多様化してしまった現在では、
社会習慣さえも自然に継承されていくことが難しくなってきているため、
今まで理由づけなどしなくてもよかった色々なことに対して、
「論理的に教えないと身につけてくれない」という傾向も出ていると思います。

 

社会的な規範やルール、習慣、風習などといったことは、
一人一人が集団の中で自分で感じ取った結果の積み重ねなので、
たいていは理由などなく、説明もできないものです。
なので、同じコミュニティに所属する者同士として大事なことなのに、
誰も「指導」はできないし、強制もできない、みたいな、感じですよね。

 

以前私はある研修で、
「これはコーチング云々ではなく、
挨拶や返事や発言の仕方を指導したほうがいいのでは?」
と思う事がありましたが、
では一体何をどうやって伝える?どのように奨励する?と考えると、
やはり「研修内容」としての導入や適切なトークがすぐには思い浮かばず、
ここ数日、そのことをよく考えています。

 

外部講師が行う研修ではそれなりの公的な感覚が必要で、
毅然とした根拠と説明がなければ、
嫌みのある価値観の押しつけにになってしまうし、
全体の中に一部でも突っ込みどころがあると、
参加者の気持ちが離れたり、研修の効果が出なかったりします。
だいたい、上司が部下に「いいか?挨拶が大事だぞ?」と言うことはできても、
講師が受講者の皆さんにそういった言い方はできませんものね。

 

それに前述のように年齢が違えば文化も背景も異なるのだし、
50歳目前の私でも、
それらを何の説明もなく頭ごなしにいきなり「指摘・指導」されたら、
やっぱり反発を感じると思います。

 

でも、今後「この皆さんはそちらが先決」と感じた時には、
どこかでそれをやってみたいんですよね。

 

相手に対してきちんと声を出して何かを伝えるのは、
相手の存在を認めている事になります。
それはコーチングで言えば「承認」にあたります。
また、自分はここにいる、という信号の交わし合いでもあり、
それだけでも立派なコミュニケーションです。

 

リーダーシップのためのコーチングスキルとして、
「質問が」、「傾聴が」、「フィードバックが」どうのこうのと言うよりも、
その足並みを揃えるほうが先なんじゃないかと思ってみたり、
現在、その手法や伝え方などをどのようにするのがベストなのか、
個人的に模索中であります。

 

アイデア、一杯出て来~い!
他の講師の方がどのように伝えているかも知りたいですね。
あ、それと海外と日本の違いなんかもね。
向こうは一体どんな風なんでしょうね。
そちらにも興味が出てきました。

スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
管理人のホームページ
検索フォーム
プロフィール

笹ちゃん

Author:笹ちゃん
人材育成コンサルタント、プロコーチ、研修・講演講師 笹崎久美子の外部ブログ。
ホームページはこちらです。

カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。