スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008.09.27 実践!コーチング講座2・3(北仙台会場)開催

 
 
2008.09.27(土)は実践!コーチング講座の(2)と(3)を開催しました。(2)は「行動を促進する質問編」、(3)は「承認で相手が変わる!編」で、それぞれ午前と午後に分けて行いました。いずれもすでに開催済みの講座と同じ内容になり、(2)はこれで三回目、(3)はこれが二回目です。継続して公開講座を開いていると感じるのですが、同じ内容でも感想は本当にひとそれぞれ。参加者の皆さんには、二時間半の時間の中で自分に一番ヒットしたところをつかんで、ぜひ個々の今後に生かして欲しいですね!
 
午前の部には、高校の後輩で仙台市議をやっている岡本あき子さんがインターンの方と参加してくれて感激!先日同窓会でお会いしたときに「時間があれば」と言ってくれていたのですが、忙しい中を縫って本当に来てくれたのでうれしかったです^^(私の後輩のFさんも、その人柄にすっかりファンになっていました!岡本さん、ありがとうございます!)

さて、「行動を促進する質問編」では、その前の「目的を明確にする質問編」から視点を変えて、目的が達成された後の自分がイメージできる質問をペアワークでロールプレイングしてみました。今までできなかったことができた自分を想像すると気持ちがワクワクしてきます。夢がかなった状態に視点を移してみると、本当にその実現のために動いてみたくなります。あ、でも、今これを書いていて思いましたが、それに関する理由付けと効果の事前説明が、私、少し足りなかったですね。ロープレに入る前に、もうちょっと明確にお話できればよかったかも。うん、この反省は次に生かすことにします^^

「承認で相手が変わる!編」では、今度は「質問」から離れ、「承認」に関するワークやロープレを行いました。実践トレーニングとしては、承認スキルを使って上司が部下に新たな仕事を依頼してみる!部下の遅刻を注意してみる!そんな役割分担のロープレをしました。ここで私から一点、この記事をお読みの皆さんにもアドバイス。

「褒める」「認める」「感謝する」「依頼する」などの承認スキルを使うときも、自分の思いが先に立ち過ぎてしまうと、相手に話す余地を与えない一方通行のトークになりがちです。そうなるとせっかく心のこもった承認の言葉も相手にとっては辛抱して聞く雑音になってしまい、あまり胸に響きません。「いつもどんな事に気をつけているの?」「普段工夫していることってある?」と、承認するときでも十分相手の考えや思っていることを引き出してあげると、相手の方も自分の思いがきちんと伝わった満足感で、承認の効果も数倍アップしますよ!コーチングの主体はコーチではなくクライアントであることを意識すると、もっともっと信頼関係が増すと思います!
 
さて次回は、いよいよ皆さんご期待の4つのタイプ分け「タイプ別でこんなに違うアプローチ!編」です。奮ってご参加ください!

※今回いただいたアンケートの回答(一部)は以下の通りです。
 (「笹崎さん!このアンケート用紙、"無記名可"って書いてあるけど、そもそも名前を書くところがないんですけどっ(笑)?そう突っ込みを入れてくれたFさん、ナイス突っ込みでした^^→wordの編集ミスです(汗)、気をつけます!)

◆午前の部「行動を促進する質問編」

【1】本日の感想をお願いします。

〇自分のやりたいことが具体的にイメージできて、ちょっと動き出そうと思いました。(男性/コールセンター勤務) 〇楽しかった。雑談とコーチング的会話を2つやってみて違いがハッキリしてよかった。(女性/病院職員) 〇楽しかった…ディズニーランド(笑) コーチングスキルを身につける!という目的が二の次になりそうでした。 コーチング→[重要性:高 緊急性:低]という話から、時間をかけてもいいんだと思いました。(女性/コールセンター勤務) 〇聴いている方が「どうしたら相手にプラスの感情をもってもらえるか」難しかったです。(女性/大学生) 〇色々な人と出会って話すきっかけがあるので、人それぞれのやりたい事を知ることができるし、毎回新たな発見があります。機会があればまた参加したいです。(女性/メールでのユーザーサポート業務)

【2】もう少し詳しく知りたかった事などはありましたでしょうか?または講師への助言があればお聞かせください。(批判・評価等でも可)

〇今日も楽しい一日でした。 → (笹崎/ありがとうございます。)  〇姿勢が☆スッ☆*としていてきれいです。 → (笹崎/ありがとうございます。これは先日の「元客室乗務員の美しい立ち居振る舞い講座」の賜物です!出てよかった!(笑) )  〇次のステップでまた学びたいので次回にとっておきます。 → (笹崎/ありがとうございます。次回もぜひお待ちしています!Mさんの自己紹介の件もありがとうございました^^)  〇「質問は下手でもいい」と言われていたんですが、元々ある程度の質問方法を書いてほしいと思います。 → (笹崎/助言を大変ありがとうございました。今度からはテキストに質問のサンプルを載せておくようにしますね!)  〇「行動を促進する質問編」を何度かやっているので違うテーマでも受けてみたいです。 → (笹崎/本当にそうですよね^^次回はまたまたガラリと違うアプローチですよ!)

◆午後の部「承認で相手が変わる!編」

【1】本日の感想をお願いします。

〇楽しかった。すぐ活用できそう。(女性/病院職員) 〇相手の立場に立つ事の大切さと、ものの言い方で大分相手に伝わるものが違うのだと感じた。(女性/生命保険会社) 〇・承認はすぐに仕事で活用が出来そうです!!・注意する時も承認が使えることを知り、実践してそして納得しました。(女性/人材派遣会社) 〇自分としてはできている部分はありましたので、自信をつけることができました。人と接するにあたり自分だけの価値観に当てることは注意が必要だと思いました。(男性/コールセンター勤務) 〇承認の意味がわかった。人間関係をきづく上で効果的なものだと思った。(男性/会社員)

【2】もう少し詳しく知りたかった事などはありましたでしょうか?または講師への助言があればお聞かせください。(批判・評価等でも可)

〇「最近承認した人と言葉のリスト」を書いたことがとても気づきにつながってよかったです。具体的に書いてみるとよいですねぇ。 → (笹崎/ありがとうございます。様々なテーマで項目をリストアップしてみるのもセルフコーチングですよね!)  〇人それぞれのコーチングが出来るとベストなんですよね。こういう人にはこういう方法があるとか、具体的だといいと思います。とにかく人の心を動かすのはとても難しい事です。 → (笹崎/次回はまさにタイプ別コーチングです!おっしゃる通り人の心を動かすのは難しいですよね!もしそれよりも自分が変わったほうが"まだ易しく思える"なら、自分を変えて相手の反応も変えちゃう!という作戦もありますよ~♪)  〇これからもよろしくお願いします。  〇後から例を交えながらの説明のためわかりやすかったです。



スポンサーサイト
最新記事
最新コメント
管理人のホームページ
検索フォーム
プロフィール

笹ちゃん

Author:笹ちゃん
人材育成コンサルタント、プロコーチ、研修・講演講師 笹崎久美子の外部ブログ。
ホームページはこちらです。

カテゴリ
リンク
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。